自分が手にしているものは気づきにくい

スポンサーリンク

自分が今手に入れているものは価値を感じにくいです。

当たり前の生活は、当たり前となります。

”目が肥える”という言い方もありますね。

簡単に言えば、慣れてしまうということです。

これって、不幸だと思うのです。

当たり前を楽しむことができれば、すごく生きやすいのに、私たちはそれができません。

逆に、何かを失うとそればかりが気になってしまったりします(損失回避)。

これらの罠に引っかからないためには、今自分が手に入れているもののありがたさを考える訓練が大切だと思うのです。

私は、この話を考えているときに、ワンピースの名シーンを思い出しました。

「尾田栄一郎「ワンピース」第505話より引用」

皆さんも、今現時点で自分が手に入れている大切なものに目を向けてみると、心が温かくなるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました