首を負傷

スポンサーリンク

毎日ジムに通っているのだが、けがの防止にしているストレッチでけがをしてしまった。まさに本末転倒。

木曜日。首を前に倒してストレッチしていたら、「ピキ」と音が鳴り、それから首が激痛で動かせない。その日は安静にしようと決めて、20時半には床に就いた。しかし、寝ようにも落ち着く場所がなくて、寝返りも打てなくて本当にしんどかった。

金曜日(今日)。朝起きたら治っているのを夢見ていたが、当然痛いまま。精神科デイケアの日で、しかも記念すべき通院6か月目の節目。絶対行きたかったが、この痛みでは通院の歩行の振動に耐えられない。欠席の連絡をした。本当に残念。

土曜日もデイケアは行けそうにはないので、欠席の連絡をすでに済ませた。

痛みは徐々に良くなっているのと、高エネルギー外傷ではないから頸椎骨折ではないだろうと思うので(おそらく、頸椎椎間板か後頸筋群の損傷)、安静にして治療する計画だ。

けがをして思うことは、当たり前だが、健康の大切さだ。当たり前だった元気な日常が懐かしい。

それと、身体の調子が悪いと精神的にも参ってしまうので、「治らないんじゃないか」と考えたりしてとても不安だ。鬱々としてくる。マインドフルネスをしようとしても、痛くてできない。痛いことがマインドフルネスなのかもしれないが…

嬉しいことは、彼女がごはんを作ってくれたり洗濯をしてくれたり、私の代行をしてくれていることだ。人の優しさというのは、自分が困難な状況になると痛感する。元気になったら恩返ししたい。

残念なことは富士急ハイランドに行けないことだ(9月上旬に行こうと計画していた)。さすがにこの首ではFujiyamaに耐えられない。トホホ…

コメント

  1. KK より:

    お大事になさってくださいね。
    精神科のことなど残念ではありますが、きっとみなさん待っていてくださるのでまた次回このことも含めてお話しされると良いと思います。
    快復されたらたとえ富士急でなくともどこかでぜひ思い切り気分転換なさってください。

    • 性依存.com seiizon.com より:

      温かいお声がけありがとうございます。
      お陰様でだいぶ良くなってきました。
      来週のデイケアには予定通り行けそうです。
      今回の怪我も含めて、ミーティングで近況を話してきます。
      気分転換は…富士急以外の気分転換を何か見つけようと思います。
      KK様もくれぐれも思いがけない怪我には注意してくださいね。

タイトルとURLをコピーしました