疲れが取れない理由

スポンサーリンク

疲れが取れない理由として、4つがあげられるそうです。

  • アルコールと食事
  • 睡眠と運動
  • スマホ・ゲーム
  • 未解決事項がある(健康・人間関係・仕事・お金・学習・趣味)

この4つのなかで、上3つはなんとなく、コントロールしやすい印象が私にはあるのですが、

「未解決事項」というのは、どうやって解決していったらいいのかなかなか判断がつきません。

人間は、あやふやな状態・整理されていない状態・見通しが立たない状態というのは苦手です。

キーワードは「手ごたえ」なのだそうです。

解決に向けて進んでいる感じを自分で感じられるかということです。

やはり、未解決事項を紙に書いてみるといいと思います。

私も実際紙に書いています(to doリストですね)。

重要度や緊急性などで分類して、「これは後でいいか」「これはやらなくていいか」「これはほかの人に頼もう」などと、タスクを管理しています。

しかし、そもそも、なんでも自分でやろうとしてしまうのも悪い癖なのかな、と感じています。

「断る勇気」も多忙な情報社会では重要なのかもしれません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました