Flavor of Life

スポンサーリンク

Flavor of Lifeというのは、宇多田ヒカルさんの曲のタイトルです。

和訳すると「人生の風味」となるそうです(ご本人による和訳)

なるほど、人生の風味かぁ

そんな風に感じることあるよなぁ

と一人でうなずいていました。

ところで、最近は、「村上さんのところ」という本を読んでいます。

この本は、村上春樹さんが読者から寄せられたメールに回答するという形式です。

ひろゆきさんのYoutubeがそのまま村上春樹さんバージョンで書籍となった感じですかね。

そこで、興味深い質問がありました。

「なぜ人を殺してはいけないのか」という質問です。

村上春樹さんが、心理学者の河合隼雄さんの言葉を引用しながら回答しています。

河合隼雄先生は、心と肉体のあいだに「魂」というものがあって、人として間違ったことをすると、理屈は抜きで、その魂が損なわれていくのだ、あるいは腐っていくのだと言っておられました。人殺しがいけないというのも、要するにそういうことなのではないでしょうか。

村上さんのところ

うん、魂かぁ、なろほどな~、分かるな~と思いましたね。

そして、前回の精神科のデイケアで扱われた「星の王子様」を思い出しました。

星の王子様は、王子がいろんな星を訪れる物語ですが、

そこで、「アル中の星」があります。

そこで、アルコール依存症の人と王子が会話するのですが、その内容が考えさせられるんですね。

「なぜお酒を飲むの?」と王子が酒飲みに尋ねるのですが、どう返ってくると思いますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました