日常

スポンサーリンク

みなさんが私の日常に興味があるのかわからないが、一応紹介しよう。

まず、もう半年くらい無職。彼女と同棲していて、主夫をやっている。

精神科には週2日通っていて、残りの5日間は暇だ。

精神科に行っていない日。

まず、朝9時に起きて、2,3分以内に服を着て歯磨きをする。そして、彼女が出勤する際に駅まで送り届ける。これは、彼女と日課にしていて、朝一緒に歩くということが一体感をもたらしてくれると信じている。

彼女を駅に送ってから、9時15分くらいに駅前で一人となる。ここからが私の一日のスタートだ。

午前中は洗濯をするか、家で食事をとってだらだら過ごすことが多い。昨日ブログ何人読んでくれたか気にしてみたり、ポケモンGoを楽しんだり、パソコンでニュースをみたりしている。

洗濯が終わると大体13時くらい。夕飯の買い出しに18時半くらいに行くので、13:00-18:30の5時間半フリーとなる。

ここで、重大なことだが、金がない。

貯金はほどほどにあるんだけど、毎月に出ていくお金もそれなりにある。

パフェを食いに行ったりできない。映画などもってのほかだ。

5時間半を目安としては300円くらいでエンジョイしたいのだ。

やっていることは、

  • ランニング
  • 図書館で本を読む
  • ブログを書く
  • マクドナルドでコーヒーを飲む

だ。

さてこの生活、気を付けないと誰とも話さないで一日が終わってしまう。

さすがにそれは寂しい。

なので、私はランニングであいさつをするようにしている。これが、返事があるとめちゃくちゃ気持ちいい。本当におすすめである。最近は犬とか猫にも挨拶している。

あとは、図書館とかマクドナルドの店員さんも、私にとっては一日のうちに接する貴重な話し相手だ。丁寧に応対している。多分向こうも気持ちよく接客できているのではないかと思う(自画自賛)。

図書館とかマクドナルドにいくと、高校生や社会人が必死に勉強している。その姿を見ると、なぜか落ち着いてくる。お話はしないけれど、なんとなく孤独な感じを和らげてくれる。

家に帰ると、18時過ぎに夕食の準備を開始する。買い出しに行って、作る。20時半くらいに彼女が帰ってきてから、一緒に食べる。最近は食べるときにテレビを見ないように提案している(彼女は見たいようだが)。テレビを見ないことで二人の会話がはずむように感じるからだ。

夕食を終え、少ししたら、22時くらいに彼女と一緒に風呂に入る。結構長風呂で1時間ぐらい話をする。今日あったできごととか、考えたこととか。自分は相手の話を聞こうと思っているんだけど、どうしても途中で不適切な相槌や意見を挟んでしまう。それと、批判的に話を聞く癖があり、必要以上に彼女の話を否定してしまうことがある。

彼女との対話は考えさせられることが多い。対話の構成とか成り立ちが興味深い。どうして、彼女の意見に不快な思いを自分はしているのかとか、どうして彼女に意見に反対しているのかとか、そういうことを考える。自分自身に対して質問している感じ。

彼女との長風呂を終えると23時くらい。ここから、自分は服を着て自分の机に座り、読書をしたりブログを書いたりしている。自分は高校生の時からずっと夜型人間なので、風呂に入ってから集中して頭を使う作業をしたいのかもしれない。すごくはかどるのだ。自分の作業に一区切りついたら、彼女の待つ寝室にいく。大体24時から1時に。

ちなみに、精神科のある日は、9時半に家をでて、プログラムを受講し、16時半に帰ってくる。そのあとは大体夕飯の買い出しまでゆっくりすることが多い。

以前と比べて変わったこととしては、精神科に本をもっていかなくなったということだ。大体自分はどこかに行くときに”暇つぶしグッツ”を持っていく癖があって、精神科に行くときは本をもっていって空いた時間に読んでいた。しかし、いまでは本を読むのをやめて、メンバーさんと話すようにしている。その方が有意義だからだ。普段孤独なので、人と話すことが楽しいし、依存症の治療で工夫していることとか聞くのは楽しい。そして、自分の悩みも気兼ねなく相談することができる。自分の場合は前科のこととか、再就職のこととか、お金がなくて荒んでいるとか、そういうことを相談できて心の安らぎとなっている。あとは、最近新しく仲間になったメンバーさんに声をかけたりもしている。こんな自分であるが、依存症治療の先輩として、精一杯の助言をするようにしている。ときどき、感謝されることもあるので、貢献できている感じがとても嬉しい。

今日は本当にとりとめもない文章になってしまった。

キーワードはお金と孤独。その両方を解消してくれるのが再就職なのだと思う。来月、再就職に挑戦する予定である。頑張りたい。

そして、”彼女との長風呂”と”精神科メンバーさんとの対話”は今の自分にとってかけがえのない時間だと思っている。大切にしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました