「note」をはじめてみました

スポンサーリンク
ブログ『性依存.com』の管理人|note
性依存症(性犯罪、セックス依存症)の当事者で、性依存治療を始めて半年になります。 blog⇒

ブログとnoteの使い分けについて

ブログ

ブログに関しては、今まで通りとしか言いようがありませんが、変わらずに続けて行きたいと思っています。

2000文字くらいのちょっと長めの文章を書いていく予定です。

内容は、自分が考えたことだったり、勉強したことです。

なんだか上から目線と感じられる文章が多いかもしれません。

いろいろ説明したいことがあって、それを書いていくと、どうしても上から目線になってしまいます。

なんとか文章力を上げて、表現の柔らかい文章にしたいと思っています。

皆に読んで欲しい、誰かのためになる文章にしたい、と肩の力が入りすぎているのが原因なのだと自己分析しているのですが、肝心の肩の力の抜き方が分かっていないのだと思います。

自分の中では、何かしらの性依存の問題で困っている読者の皆様が少しでも楽になれるように書いています。

特に、当事者。

当事者は、「性依存」というのは何かを知らなかったり、自分だけがおかしいのではないかと思ったり、不安が尽きないと思います。

性依存の知識であったり、自分だけではないんだよという私からのメッセージを伝えたいと思っています。

あとは、家族。

家族は大変です。

被害者でもあり、加害者家族でもあり、加害者を愛する人でもあり、憎む人でもある。

もうごちゃご茶だろうと思います。

だから、助けたいのです。

上手く言葉が届くことを願っています。

そんなわけで、この「性依存.com」をこれからもよろしくお願いいたします。

note

noteについては、短めの文章で、日記・エッセイのようなスタイルで書いていこうと思います。

ブログの宣伝がメインになってくると思います。

労力も、ブログとnoteでは90:10くらいの割合で、ブログに力を割きたいと思っています。

ブログを読んでくださる方は、そのままブログだけ読んでいただければと思います。

タイトルとURLをコピーしました