引っ越しに向けた物件探し

スポンサーリンク

私の就職に際して引っ越すことになりました。

その中で、通勤経路がネックになります。

主治医からも安全な通勤経路をおすすめされました。

それを踏まえて、しっかり彼女と相談しました。

結論は、

  • 繁華街や若い女性が多い道、エリアには引っ越さない。
  • 家賃が高くなってもいいので、駅直結の物件にする。(通勤経路を短くする)

という内容です。

「ここは危ないよね」といわれたときは、正直悲しい気持ちや反発したい気持ちが全く出てこなかったと言えば嘘になります。

俺は治療を頑張っているから大丈夫だとか、信じてくれよと言いたかった。

一方で、自分は欲望と戦ったら負けてしまうというのも分かっています。

刺激を避けるのが第一です。

だから、彼女のいうことは正しいですし、自分の悲しい気持ちや反発したい気持ちは封印しなければなりません。

いやしかし、しっかりと依存症のことや問題行動の予防というのを家族で話し合えるという状況は本当にありがたい状況だと思います。

自分は恵まれていると痛感します。

幸せな未来となるように、よい選択と決断にしたいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました