渇望

スポンサーリンク

精神に作用する化学物質の摂取や、快感やスリルを伴う行為を繰り返し行った結果、それらの刺激を求める欲求が生じている状態のこと。

物質依存では、物質が欲しくなる状態のこと、行動嗜癖では問題行動をしたい状態のことを指します。

渇望は耐えがたい欲求であり、非常に強力なものです。報酬を期待するだけでドーパミンが報酬系を活性化し、前頭前野の血流が低下するために自制心もそがれてしまいます。「コントロール不能」な衝動が襲ってくるイメージです。

しかし、渇望の持続時間は短いという特性があります。渇望を感じたときには、あらかじめ決めておいた緊急避難的な行動をとることで、渇望を逸らせる方法があります。タバスコをなめる、輪ゴムをはじいて自分の腕に刺激を加えるなどです。

他には、緊急避難的な行動をとることで、問題行動を不能にしてしまう方法も有名です。満員電車で痴漢行為を行いたいという渇望が出たら、あらかじめ携帯していた防犯ブザーをならして周囲の注目を集めて痴漢行為ができない状況を作り上げるという方法が有名です。

用語
スポンサーリンク
性依存.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました