性犯罪のニュースを見て思うこと

スポンサーリンク

性犯罪のニュースは、コンスタントに常にあるイメージです。

そんな性犯罪のニュースを見たときに、皆さんはどのような感想を持ちますか?

私は、最近では、「この人は性依存なんだな、かわいそうだな」と同情的にみます。

一昔前は、自分の逮捕のことを思い出して、悲しくなったり、落ち着かなかったりしました(フラッシュバック)。

もっと昔(高校生くらいまで)は、「世の中には変な奴がいるもんだ。怖いな。」と思っていました(全く別世界のことだと思っていました)。

このブログの読者の方はいかがでしょうか?もしかしたら性犯罪のニュースをみて「許せない」と怒りの感情があふれてくる人もいるかもしれません。

性犯罪のニュースひとつをとっても、皆さんの反応は様々だと思います。

あと、忘れてはいけないのが、「大切な人が性犯罪者で逮捕された人」のフラッシュバックです。

性犯罪のニュースを見るたびに、パートナーが逮捕されて、大変だった時のことが思い起こされるという人は多いと思います。

ほとんどの人が、フラッシュバックするのではないでしょうか?

どうすれば、楽になれるかはわかりませんが、そのような方が穏やかに過ごせたら素敵だと思います。

苦しむ人は少ない方がいいです。

どうしたら、フラッシュバックの苦しみから逃れられるか。

非常に難しいと思います。

対策もケースバイケースで、全員に効果がある方法はないと思います。

私はあえて目を逸らす(チャンネルを変えてしまう)のではなくて、「何を目的として、この人は性犯罪をしたのだろう」と考えてみる方がいいのではないかと思います。

あくまでも、一つの提案です。

性犯罪のニュースに向き合うのが辛い人もいると思います。そんな方は遠慮なく聞き流してもらえればと思います。

そういえば、以前フラッシュバックに関する記事を書いていました。

下に貼っておきます。お時間あれば見てみてください。私のブログの中でも、アクセス数が多く人気の記事です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました