近況報告~ワークライフバランス、父の日~

スポンサーリンク

最近は、重要な非常勤勤務先の雇用主やエージェントと話をする機会がありました。

「話がある」

と言われると、どうしても「前科がばれたのではないか」と心配してしまう自分がいます。

一度不安になると、

  • 解雇されたら、家族を養えない
  • 次の仕事はどうしたらいいんだろう

などと、どんどんと不安になってしまいます。

どんなにいいように言い聞かせても、解釈や認知を変えても、怖いことは怖いので、

最近は不安との戦いでした。

「不安との戦い」と文字にしてしまうと、あっさりしてしまいますが、それはもう大変でした。

本当に、面談を待っている間は気が休まらず、ストレスの多い日々でした。

ずーっと、面談のことが頭から離れなくて、すこしだらしなくなってしまう・あるいは意欲が低下してしまう、というひどい有様でした。

結果的には、実際の面談は特に大した内容もなく、近況の報告をし合うというものでした。

終わってホッとしています。

ところで先日は、動物と触れ合うカフェに行ったり、中華食べ放題に行ったりと、家族と一緒に休みを満喫できました。

こういった、「事前に計画をした」休日というのは、やはり充実しますね。

子供を連れての外出は結構疲れますが、いい疲労感でした。

話が変わりますが、6月は、人生で最も収入の多い1月となりました(なる予定です)。いやぁ、こんなに自分が稼げるのか、と感慨深くなるような収入です。収入というよりも、臨時収入が重なった、そんなイメージですかね。収入は多いのですが、休みが月に7日しかないので、結構あわただしいですね。

そして、本日は、「父の日」を祝っていただきました。

イリーのエスプレッソカップが前から欲しかったのですが、それをいただくことができて、とてもうれしいです。

素敵な写真アルバムももらいました。作成に5日もかかったようで、本当にありがたいことだと思います。

来月は、「17日間の勤務、14日間の休み」という、久しぶりに休みの多い月にしました。

応募したアルバイトが採用されなかったというのもありますが、きっと「休め」という天からの導きなのでしょう。収入もちょうど良い感じなので、かなり納得のスケジュールが組めたと思っています。

来月はしっかり休めるので、今月は残りの2週間を頑張りたいと思います。

そういえば、最近は村上春樹さんの「1Q84」を読んでいます。

今は半分読んだくらいです。とっても面白く、すらすら読めてしまいます。

リトル・ピープルというのが何のことなのか、気になりながら読み進めています。

それでは今日はこの辺で失礼します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました