性依存症の目標到達点はどこか

スポンサーリンク

アルコール依存症の治療は、「飲まない」が目標となります。

一方で過食症の場合は、「食べない」が目標ではありません。

食べなければ死んでしまいます。

では、性依存症(セックス依存症、性犯罪)についてはどうでしょうか?

私は性的な活動はまったくゼロにすればいいわけではないと思うのです。

明確な線引きは、各自で考える必要があると思いますが、

  • 女性を見てしまうこと
  • マスターベーション
  • 夫婦・交際相手とのセックス

は認めるのがいいんじゃないかと思います。

一方で、

  • 性犯罪
  • 過度なマスターベーション
  • 不特定多数とのセックス

はもちろん控えるべきです。

問題はこれらの中間あたりにあると思います。非常に微妙なラインだと思います。

性依存症の目標到達点について、皆さんはどう考えますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました