マイルールが当たり前になってくる

スポンサーリンク

マイルールの確認というのが、精神科で行われた。

(ちなみに、マイルールというのは、行動療法の一環で、各自が決める生活のルール。”○○を持たない”とか”○○へ行かない”など。)

私の場合、正直、「なんだったっけ?」となった。

マイルールを意識しない生活をしているというのが正直なところだ。

自分のマイルールは、日記の後ろに書いてあるのだけど、

  • 出会い系アプリを入れない
  • 夜、一人で外出しない
  • 繁華街に一人で行かない

と書いてある。

ちょうど、一年前の自分が書いたものだ。

(全部死人のルールだけれども,,,)

懐かしい気持ちがした。

これらについて、治療をはじめたばかりのころは、毎日意識していたし、できるものなら破りたかった。

しかし、今では、ルールとして自分を縛るものではなくて、当たり前になりつつある。

きれいごとに聞こえるかもしれないが、優等生ぶっているわけではない。

ルール守っていた方が得なので。

ルール守っていた方が人生が楽なので。

あくまで、利己的に振舞っている。

さて、毎日ルール守っていたら、ルールもほとんど忘れてしまった。

こうやって、安全な日々は作られていくんだと思った。

思考を変えれば、言葉が変わる。

言葉が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、性格が変わる。

性格が変われば、運命が変わる。

という言葉があるが、私のレベルでいうと、習慣が変わってきたというところかもしれない。

もう少し継続すれば、性格や運命が変わると思うと、勇気が湧いてくる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました