「やりたいからやる」ではなくて「やれるからやりたい」

スポンサーリンク

タイトルにある通り、「やりたいからやる」ではなくて「やれるからやりたい」というのが人間のシステムらしい。

確かに、物を買う時も、「買いたいから買う」のではなくて「買えるから買いたい」のかもしれない。

そうなると、問題行動を考えると、「できないようにする」というのがとても大切になってくる。

「やれるからやりたい」を「できないからやらない」にするというわけだ。

「できないようにする」というのは、まさに行動療法。

行動療法はとても大切だ。

古い記事ですが、お時間あればぜひ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました