「やめたくてやりたい」という両価性

スポンサーリンク

問題行動を「すること」と「やめること」は、同じベクトルなのだそうです。

私はこの概念がなかなか理解できません。

理解できなくても、「そういうものか」と捉えて、自分の脳のタンスにしまっておきたいと思います。

両価性というのがキーワードのようです。

「やめたくてやりたい」というのは、「怖いもの見たさ」に近いの概念なのでしょうか。

「愛憎」に近い概念なのでしょうか。

実に難しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました