『痴漢外来』レビュー

スポンサーリンク

原田隆之氏の著書『痴漢外来』を読みました。

本書は2019年10月に出版された比較的新しい本です。

本書を一言で言い表すなら「科学的」です。

主張をするときには、かならず背景にある研究結果や統計データが示されています。とても好感が持てます。

性依存症についての解説がほとんどで全体としては硬い印象ですが、性依存当事者の体験談も紹介されており、文章の緩急が絶妙です。

書評
スポンサーリンク
性依存.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました